その他エリア

  • 宝満山
  • 立花山~三日月山
  • 天拝山

宝満山

周辺環境

国内随一の水景公園で、敷地面積は約40万平方メートル。
宝満山はかつての筑前国御笠郡の中央に位置し、福岡市の南東、太宰府市の北東にある福岡県の山で、別名を御笠山、竈門山ともいいます。
山頂の巨岩の上に竈門神社の上宮があり、古くから霊峰として崇められ、脊振山、英彦山と並ぶ修験道の霊峰です。
福岡では人気の高い山で、四季を通じて毎日、登山者の姿が絶えないほどです。四王寺山とともに九州自然歩道のコースに指定されています。
山頂からの眺望は素晴らしく、稜線沿いに三郡山・仏頂山へと至る道は人気の高いハイキングコースとなっています。

標高 標高829.6m
アクセス ・電車の場合 西鉄太宰府駅より徒歩2時間30分
・バスの場合 市営バスまほろば号「内山」より徒歩120分
・タクシーの場合 西鉄太宰府線太宰府駅からタクシーで10分

コースマップ

宝満山コースマップ

立花山~三日月山

周辺環境

立花山は7つの峰からなる山群で、中世の立花山城(立花城)の跡としても知られている福岡市東区、糟屋郡新宮町および久山町に広がる標高367.1mの山です。
立花山はハイキング気分で気軽に登れる山として、休日には自然と親しむ家族づれで年間を通じて賑わっています。 立花山への登山道は北からと西からの2つのルートがあり、
いずれも40〜50分で井楼山頂上に到着します。
三日月山へは南西にある長谷ダムの南端やダム湖奥、三日月温泉そばなどから登ることができます。 井楼山からは尾根伝いで30~40分程度で到着します。山頂からは360度の眺望が楽しめます。

標高 立花山の標高367.1m、三日月山の標高272m
アクセス 立花山バス停、下原バス停

コースマップ

立花山~三日月山コースマップ

天拝山

周辺環境

標高258mの天拝山の名前は、大宰府に流刑された菅原道真が何度も登頂し、天を拝み自らの無実を訴えたという伝記に由来しています。
主な登山道は舗装されてはいませんが、8合目付近までは道幅も広く、手軽な装備でも登頂できる経路も整備され、近隣の学校での登山に利用されるほか、
近隣住民の散歩コースとして老若男女を問わず気軽に登れる山として親しまれています。

標高 標高258m
アクセス ・車の場合 九州自動車道筑紫野ICより約5分
・電車の場合 JR二日市駅より徒歩20分
・バスの場合 JR・西鉄二日市駅より西鉄バス二日市温泉行き
「二日市温泉」バス停下車 徒歩約7分

コースマップ

天拝山コースマップ

  • ランニング情報

  • 走る為の体づくり

  • イベント/大会情報

  • ランナーの声

  • ランニングサークル

  • おすすめランニングコース

  • おすすめウェア/アイテム

ランニングをこれから始める方へ

ランニングを無理なく長く続けるために.

効果的な走法・トレーニング方法

ランニングに関するQ&A

福岡市パーソナルトレーニングジム・アイズ